【2017年ハワイ旅行#3】ハナウマ湾でシュノーケリング!

海外旅行

今回は2017年ハワイ旅行3日目に行ったハナウマ湾を中心に紹介していきます。

前回の記事はこちら。

この日は前日同様にラナイ(ベランダ)で朝食を食べ、その後にハナウマ湾に行き、シュノーケリングをします。

ハナウマ湾まではワイキキから20分程度で行くことが出来ます。

ハナウマ湾

ハナウマ湾はワイキキから10キロ程東にある湾です。火山の噴火によってできた湾です。タフリングと言われるダイヤモンドヘッドと同じ地形が出来た後に雨、風、波の浸食を受け、その一部が崩れることで湾の形になりました。

ハナウマ湾自然保護区に指定されていて、観光客からは入場料を払う必要があります。1人1日に付き$7.50です。ちなみにハワイ居住者と12歳以下の子供は無料になります。

この綺麗な自然を保護する為の寄付なので、全然安いものです!

上の写真はハナウマ湾におりるところからハナウマ湾の全景を撮影したものです。入り江になっていて綺麗なブルーの海に白い砂浜にヤシの木とこれぞハワイといった景色が広がっています。

ハナウマ湾におりる前にはビデオで「サンゴを踏まないように」等、ハナウマ湾を楽しむ際の注意が紹介されます。

ハナウマ湾は下の写真のように基本的にはサンゴ礁に埋め尽くされているので、サンゴ礁を踏まない為には下のぽっかり水色の穴が空いたようなサンゴ礁のないところで立つか、砂浜を離れたら砂浜まで足をつかないか、立ち泳ぎをすることになります。

実は今回シュノーケリングが実質初めてだったので、サンゴ礁を踏まないようにすることに一番気を付けていて、肝心の魚やウミガメを見ることに集中できなかったことが悔やまれます。。。妻の話によるとウミガメも見れたようです。

ハナウマ湾は写真のように本当に綺麗な海とサンゴ礁が魅力で、このような綺麗な写真を簡単に撮影することも出来ます!

人気スポットということもあり、多くの観光客が浜辺で楽しんでいます!とはいえワイキキビーチよりは人が少ないのです。

初ハワイの私にとってはハワイの綺麗な海を味わう絶好の機会となりました。ハワイデビューの方にはおすすめのスポットです!

ハナウマ湾シュノーケリングツアーの予約はこちら

お昼ご飯も出発前にワイキキのABCマートで調達したものを浜辺で食べました。ハナウマ湾には猫が結構いて、食べ物を狙っているので注意してください。

恐らく食べ物を一度猫に見せてしまってからそのまま離れてしまうと荷物を荒らされてしまうかもしれません。。。

夕食はハワイ名物!ポキ丼!

夕食はアラモアナショッピングセンターで購入してきたポキ丼の具をご飯に乗せてポ行き丼にして食べました。

食べるまでは海鮮丼と何が違うんだろう?と思っていましたが、実際に食べてみるとゴマ油の味が効いていて、海鮮丼とはまた違った美味しさがありました!
(新鮮な海鮮丼であればそちらの方が勿論美味しくて好きですが、ポキ丼もポキ丼で美味しく、これ以降、自宅でもたまに作って食べています。)

この日はラナイ(ベランダ)から下の写真のように花火を見ることが出来ました!ヒルトンハワイアンビレッジでは毎週金曜日にこのように花火を打ち上げているようです。ちょうどタイミング良く金曜日に宿泊していた為、この旅行最後のハワイの夜にこのような花火を見ることが出来て良かったです。

3日目まとめ

ハワイ旅行3日目は2日目のショッピングやハワイの街を楽しむものに対して、ハワイの自然を存分に感じることの出来る体験をしました。

初めて入ったハワイの海はとても綺麗でサンゴ礁や熱帯魚を見ながらシュノーケリングを楽しむことが出来ました。(次回までにもっとシュノーケリングうまくならないとですが、、、)ハワイ初心者の方には今回私が行ったハナウマ湾はおすすめです!

日本からツアーを申し込むことで、ハワイの自然を存分に感じられるツアーを楽しむことが出来ます!

ハナウマ湾シュノーケリングツアーの予約はこちら

みなさんも是非、ハナウマ湾でハワイの海を満喫してみてください!

ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました